シンプルで心地よい暮らしをめざして。

関西を中心に活動。羊毛等の繊維を使って糸を紡いだりオブジェを作っています。

紡ぎ道具

今日はワークショップの日。

今日は台湾の高雄市 織織人67號 / 67 Textile Studioにて reikomonoさんのワークショップがあります。 お申込くださったみなさま、ありがとうございます。

家具のような道具

道具の話のつづき 個展の回数が増えて、アメリカ製の道具、ピンキーでは物足りなくなってきた頃、 もっとたくさん紡げるものが欲しいと思って、ネット検索を始めました。 そして見つけたのがアシュフォードのカントリー。 とにかく、たくさん紡ぎたかったの…

アメリカからやってきたかわいい物

物づくりが好きな人なら一度は触ってみたくなる物 物づくりが好きな人なら使い方が分らなくても触ってみたくなるんじゃないかなと思う紡ぎ車。 ペダルを踏むと動くのが面白くて、作りも気になるところ。 そんな紡ぎ車が我が家にもやってきました。 注文して1…

好きなものをつくる方法

糸をカスタマイズする 自分の好きな色で好きな糸を作りたいとひたすらネット検索を繰り返す。 手芸屋さんで見つけたフェルト用羊毛。 とりあえず、買ってスピンドルで紡いでみました。 楽しい。オリジナルの糸が作れる楽しさを実感。 慣れてくると、次は紡ぎ…

毛糸のつくりかた。

※参考画像です。クリックすると楽天市場へ飛びます。 尊敬できる、暮らしの道具 ...ならぬ紡ぎの道具 編物や糸紡ぎをする上で、道具はかかせません。 祖母や母から譲り受けた編み針や本は今も大事に使っています。 中でも糸を紡ぐ時に使う「スピンドル」とい…